オーダーメイドの革財布の相場を知りたい方に

オーダーメイド革財布の相場を調べてみた

財布は人によって使い方がずいぶん違うと思います。

 

私の場合は、小銭はズボンのポケットに入れるようにしていますから、
札入れは小銭が入らないタイプを使います。

 

ただ銀行カードやクレジットカード、免許証などなど、
カード類をたくさん入れたいので、
カードがたくさん入る長財布の、さらにその中でも
カードの収納枚数が多いものが好みです。

 

でもそれは私の場合で、
人によって、財布に小銭を入れたい人、
財布をポケットに入れたい人、カバンに入れたい人などなど、
使い方は様々だと思います。

 

「財布に気を遣うとお金がたまるようになる」

 

とよく言われます。

 

確かにきちんとした財布に、お金やカードを整理して入れることは、
「お金を大切にすること」ですから、
大切にするものは、やはり自分のそばに留まることになるわけですよね。

 

財布に気を遣うようになると、やはりだんだん、

 

「自分にとって理想の財布」

 

が欲しいと思うようになります。

 

ところがこれが、既製品を探しても、なかなか見つかるものではありません。

 

帯に短し、タスキに長し、
どうしても「これ」と思うものがなかなかありません。

 

 

オーダーメイド財布の価格相場は?

 

そこで私は、革財布をオーダーメイドで作ってもらうことにしました。

 

オーダーメイドなら、自分の思い通りのものを注文できますから、
理想の財布が手に入れられることになります。

 

そこでまず、価格がどのくらいの相場なのか、
ネットで色々調べてみました。

 

ところがこれが、オーダーメイドに関しては、
相場を知るのが難しいんですね。

 

オーダーメイドは、言葉の通り、一から十まで、全て自分で選べることになります。

 

革の種類から糸や金具の種類、デザインなどなど、
全てを決められます。

 

ですからオーダーメイドの革財布には、極端な言い方をしてしまえば、

 

「価格の相場がない」

 

ことになるんです。

 

お店に実際に、自分の希望を言ってみて、価格を相談するしかないんですね。

 

ただそれでは、注文するにも困ってしまいます。

 

それでもう少しいろいろ調べてみたところ、
オーダーメイド革値段を知る、いい方法を見つけました。

 

工房では、オーダーメイドの財布のほかに、既製の財布を作っています。

 

その同じ工房で、オーダーメイドをすることになると、
大体既製の似たような財布の1.5倍程度ということになるんですね。

 

ですから既製の財布が2万円のものと似たようなものをオーダーするなら3万円、
5万円のものなら、オーダーすると7〜8万円になると思っていて、
だいたい間違いないようです。

 

おすすめサイト

吹き出物ができたときに放置していたり、正しい対処をしないと跡が残ってしまう場合があります。
吹き出物の跡が気になる人は、化粧水でしっかり保湿しましょう。
吹き出物の跡が残ってしまった時に使う化粧水